2011年11月22日 (火)

銀座の高級ホテルで撮られたと言われている動画

清武英利 愛人とのホテル盗撮動画

3

Photo

清武GM釈明 桃井オーナーは訂正

巨人フロントの2人、桃井恒和オーナー兼社長(64)と清武英利20+ 件GM(61)が17日、一連の騒動に関して釈明した。まずは、清武GM。東京・大手町の球団事務所で、「清武声明」会見を11日に行った理由として「なぜ日本シリーズを前にと、みなさん言いますけど、日本シリーズを待っていたら、細かいところは申し上げられませんが、あの人事は『速やかに行う』ということでしたので、日本シリーズの最中に、ことが進行してしまって、コーチが守れないという判断の下、僕はやりました」と話した。江川氏の入閣による、岡崎ヘッドコーチの降格、自身のGM職剥奪、桃井オーナーの社長専念という、一連の渡辺会長主導の人事を阻止したかったからと説明。ただ、会見の最大の被害者は岡崎ヘッドコーチであり「守るため」には矛盾が残る。

 続いて「非常に熱戦が続いているし、ファンの期待も高いわけだから、この期間中、しばらく発言は控えたいと思います」と、中日、ソフトバンク関係者への謝意を示し、日本シリーズ期間中は沈黙を守る意向を語った。

 桃井オーナーは、広報部を通じて釈明した。15日に宮崎で報道陣に、原監督の契約年数を2年と明かしたものの、来季優勝を逃すと監督交代する可能性を原監督にも伝えていたと話したことを「言葉足らずだった」とした。「来季V逸ならば解任」という報道に発展したが、「V逸=解任という条件ではない。そのくらいの意気込みでということです」と訂正した。

巨人 清武代表の解任を発表「球団の名誉、信用を傷つけた」

2

巨人の桃井恒和オーナー兼社長(64)が18日に緊急会見し、清武英利球団代表兼ゼネラルマネジャー(GM=61)の解任を発表した。同代表が誤った事実や論評を公表し、球団および読売新聞グループの名誉、信用を傷つけたことなどが理由。

 同代表は今月11日に会見し、渡辺恒雄球団会長(85)が来季ヘッドコーチ人事で既定路線とは違う江川卓氏(56)を推したことで「コンプライアンスに大きく違反する行為。プロ野球の私物化」と告発。渡辺会長が翌12日に文書で「名誉毀損であり謝罪を求める」と反論すると、清武代表が同日に再反撃するなど泥仕合になっていた。

解任は時間の問題とされていた原因の清武英利とその愛人との決定的証拠となった動画【高画質】

Bees

コメント:

色々と騒動になってるけどこっちのほうが問題だろww
yume monogatari 2011年11月26日 23:06

愛人の女メチャクチャキレイなんだけど
kagero 2011年11月23日 14:45

解任とは関係ないと思うけど、こんなことしちゃいけないね
takutaku 2011年11月21日 17:42

人生転落だなでも愛人キレイでうらやましいけど
krinzi 2011年11月20日 17:25

なんかエロい
sapporo 2011年11月18日 17:05

何してるんだろこの人
daiki kato 2011年11月18日 17:01

無料ブログはココログ